toggle
アタマおかしくなるくらい、メチャクチャに堕としてあげるよ・・・。
2016-02-19

院長からご挨拶

gree

皆さまこんにちは。
東京アナルクリニックの院長でございます。

 

アナル専門店、そのカテゴリーを確立させるために。
このたび、このようなテーマ性の強い性感店をオープンさせました。

 

なんだか、妖しくも穏やかではない雰囲気に、
ちょっとだけ肛門が縮こまる想いがしたかと思いますが(笑)。
特に食べてしまおうなんて思っていませんので、
どうぞお気軽に禁忌の扉をお開けください。

 

 

あら・・・
でも開けたのは、あなたの意思ですのよ?

 

 

・・・・・コホン。
当クリニックでは、浣腸、拡張、開発と、
アナル嗜好の三大欲求を全て叶えられるようにセッティングいたしました。

 

残念なことに東京の風俗店では、
プレールームが持てませんので、
ホテルでの治療となってしまいますが、
ナース達が展開させる雰囲気に、ぜひ乗っかってくださいね。
その方が絶対に楽しいですから♡

 

当クリニックのナース達は、
日頃からアナルへの研究に余念がない、
プロフェッショナルばかりです。
これほどの人材は日本中探しても居ないでしょう。

 

ハイスペック、ハイクオリティ・ハイレベル。

 

あらあら。。。
ナースの容姿ばかりに囚われているようでは、
あなたはまだ本当の快楽にも出会っていないのですね。

 

それはとってもお寂しいことー

 

一度でも感じてしまえば、それに気付くはず。
何度も、何度もイカされた果てに、
その胸に感じる多幸感は、
どんなものにも代えがたいものであることをー

 

そして、その時あなたを導いた女性は、
何よりも、誰よりも美しく見えるということー

 

技術本位ではございませんよ。
でもぜひ試してみてくださいね。

 

あら・・・
でも開けたのは、あなたの意思ですわ。

 

ここは、禁忌を制裁する場所ー
良い子はUターン(笑)。

 

2016.3.1 東京アナルクリニック・院長


関連記事

コメントを書くにはログインが必要です

コメントを残す